今が旬のカツオのタタキに一押しなポン酢とは

毎日、更新目標、少しでも水産のことを知ってもらい、魚を食べてもえたらと
思い水産ブログを書いていきます。

ちょっと時間が空いてしまいました。。。

コロナの影響でリモートワークしてて
時間あるっちゃあるんだけど、なんか家の中で悶々と
考え事してて、あまり記事書こうって気にならなかったです。

そんなこもった生活の中で、食事が楽しみになりつつありで
今日はカツオを久々に食べました。

今回のは千葉の勝浦の一本釣りのカツオ
今日のは水揚げから時間が経ってしまったやつなので
バーナーで炙ってタタキにしようとなりました。

丸のカツオを半分にして、さらに半分にして、こちらは腹の方
カツオ腹.jpg

それをバーナーで炙る
バーナーは市販でうってるこんなを使えば大丈夫



そして炙るときはこんな感じです
バーナータタキ.jpg

炙る前に少し、自分は塩をあててから、その上をバーナーで炙ります。
塩が焼けたのが少しカリッとして好きなので

そしてそのあとに、ベストは氷水にいれるのが良いです。
今日は用意してないのでなし。

↑をやる理由は皮目だけを焼く、中はなるべく火を入れないが旨さの秘訣で
氷水に入れることによって、中に火が入るのを防ぐ役目があります。

そして炙ったカツオを並べたのがこちら
カツオタタキ.jpg

上にはニンニクスライス、チュウブのニンニク、あとはマヨネーズ

そして今日のお題のポン酢について

ポン酢はたくさんあります。

一番メジャーなミツカンのポン酢でもいいですが
自分がオススメはこちらの旭ポンズ
旭ポン酢.jpg

大阪のメーカーが作ったポン酢で、こちらは酢の強さもちょうどいいです。

大阪の魚屋さんにお土産でもらったのがきっかけで、ずっと使ってます。
東京でもスーパーで売ってます。
ない場合はネットでもうってます。


↑1本、600円くらいだからまぁ、そんなに高くはないでしょ

一度使ってみるのがオススメです。

今年はカツオがまだあまり釣れてなくて高値。。。。

もうちょい安くなってくれると食べやすいんですが、これからに期待です。

また記事書いていきます。

明日は何の魚たべようかな

このブログでは水産系の記事を基本は毎日書いていきます。

興味あったらぜひ他の記事も見てみてください。

また
フェイスブック、ツィッター、インスタもやってまして
そちらでも写真などアップしたりもしてます。
よかったらフォローよろしくお願いします。
ブログから来ましたと書いてもらえると分かりやすいです。
フェイスブック↓
https://www.facebook.com/hiroshi.kitaura.5
ツィッター↓
https://twitter.com/kitaura_hiroshi
インスタ↓
https://www.instagram.com/hiroshi_kitaura/
ユーチュブ↓
https://www.youtube.com/channel/UCDdKWGfc4FoKDvytdBXM0XQ?view_as=subscriber

水産をPRしてたくさんの人に知ってもらい、食べてもらえるようになったらいいなと思ってます。
いいね、登録、フォローお待ちしてます。一緒に水産業を盛り上げましょう。
目指すは日本一の水産ブロガー

この記事へのコメント