これが分かれば魚博士!ハガツオとカツオについて見分け方

毎日、更新目標、少しでも水産のことを知ってもらい、魚を食べてもえたらと
思い水産ブログを書いていきます。


今日はハガツオとカツオの見分け方について書きます。

まずはハガツオとカツオの写真について見てみましょう。
ハガツオとカツオ.jpg

わかりますか?

上がハガツオで下がカツオになります。

ハガツオは長崎の松浦産でカツオは宮崎産のものです。

ハガツオは巻網でカツオは釣り物になります。

大きく特徴としましては
黒いラインがポイントになるかなと思います。

ハガツオは体の上の半分にありまして
カツオは下半分にあるのが特徴


またカツオの口は鋭く伸びているのにたいして、ハガツオは少し口先が角ばってるのも特徴。

カツオの方が丸みを帯びているラグビーボール体型でもあります。

ハガツオはカツオのいない冬場に九州中心に水揚げがあります。

カツオは3月くらいから11月中心に水揚げで
ちょうど、ハガツオとカツオは水揚げ時期がわかれています。

この時期は両方上がり、かぶる時期でもあります。

ハガツオはこの時期になると、脂はぬけてきます。

カツオも5月くらいから巻網船もとりだすので価格が安くなってきます。

そろそろお手軽価格でカツオが食べれると思います。



このブログでは水産系の記事を基本は毎日書いていきます。

興味あったらぜひ他の記事も見てみてください。

また
フェイスブック、ツィッター、インスタもやってまして
そちらでも写真などアップしたりもしてます。
よかったらフォローよろしくお願いします。
ブログから来ましたと書いてもらえると分かりやすいです。
フェイスブック↓
https://www.facebook.com/hiroshi.kitaura.5
ツィッター↓
https://twitter.com/kitaura_hiroshi
インスタ↓
https://www.instagram.com/hiroshi_kitaura/
ユーチュブ↓
https://www.youtube.com/channel/UCDdKWGfc4FoKDvytdBXM0XQ?view_as=subscriber

水産をPRしてたくさんの人に知ってもらい、食べてもらえるようになったらいいなと思ってます。
いいね、登録、フォローお待ちしてます。一緒に水産業を盛り上げましょう。
目指すは日本一の水産ブロガー

この記事へのコメント